西湯庵
趣味用に建てた庵です。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2006/10/08(日)   CATEGORY: 山口 中央
山口 湯田温泉 三愛ビジネスホテル
  三愛ビジネスホテル
入湯 : H18 10月
営業 : 13:00~16:00 定休は特別無いとのこと
 13時からなのは、風呂清掃後に湯がたまる時間
 16時までなのは、以降が宿泊者専用になるから
料金 : 300円 !
泉質 : アルカリ性単純温泉(生協佐々木泉)
  湯田ミックス泉ではない、独自源泉! 地下350mより動力揚湯 30L/min
 (Naイオン 72.18mg 塩素イオン 59.79mg 炭酸水素 61.08mg、ph:8.62 )
湯温 : やや熱い(泉温51度)
色   : 無色透明 微小湯の華散見
浴感 :  ヌルスベ無し
におい: 甘い温泉香
味   : 卵味!
浴槽 : 内湯浴槽×1  源泉掛け流し!+少量加水有り
好み : C+

 いやぁ、湯田温泉、まだまだあるもんですw
  三愛ビジネスホテル02
 結構湯量入れてるので、縁全面からのオーバーフロー!
自家泉源の看板に、安い値段だったから期待にワクワクしていたら
期待以上の上述の個性。素晴らしい!
久しぶりに気持ちの良い思いでした。これだから温泉はやめられないw
  三愛ビジネスホテル03
 洗い場はこんな感じ。
300円でシャンプー&ボディソープ付き。さすがビジホ!安い!
       三愛ビジネスホテル05
 観光ホテルの多さゆえミックス泉になり、しっかり循環利用&塩素消毒が当たり前の湯田界隈において、湯田の個性がしっかり感じられるところは少なそうです。掛け流しで安価な浴場は清水温泉くらいしか知りませんが、さすがに人気があり地元住民や温泉好きからも良い評価をもらっています。
 ここの温泉は、立ち寄りするには午前中や夜に使えませんが、湯の個性ならほとんど無個性な清水温泉よりも個性がはっきりしており、なおかつ清水温泉より安い値段で洗剤も使えるので、生活温泉でいえばかなり高いレベルです。(まあ、清水にはサウナもありますが、ここにはありません)
 甘い香りはさすがに山水園 翠山の湯にはかないませんし、浴感もヌルスベはありませんが、それは翠山の湯が突出している個性なだけであり、決してここの温泉が物足りないわけではありません。むしろ、もともとの湯田温泉の個性はこのようなものではないだろうか、と感じさせてくれるもので実に感慨深いものでした。
 発見の感激から、他のレポートネタを後回しにしてでも、記憶が新鮮なうちにアップとさせていただきました。まだまだ湯田温泉を楽しんでいきます!
スポンサーサイト
CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © 西湯庵. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。